ホームボタンが動かない

iPhoneの故障で比較的多いのが「ホームボタンが動かなくなる」「ホームボタンの反応が悪くなる」という状態です。一見大したことなさそうな故障ですが、これはiPhoneを操作するにあたって非常に困る故障で早急に修理に出す必要があると思います。

iPhoneの操作はホームボタンが使えないとほとんど何も出来ない

iPhoneはボタンと呼べるものはホームボタンしか無く、ボタンが利かなければアプリから戻ったりすることができず、実質かなりの操作が制限されてしまいます。それによる操作性の低下は計り知れないものとなります。

原因は落下や水没が多い

ホームボタンの故障となる原因は落下や水没が多いです。落下したときの衝撃で動かなくなる事があります。また、頻繁に使うボタンのため、日々使用することによる消耗、圧力により内部の反応が悪くなるなどが挙げられます。

使っていればすぐに「あれっ利きにくくなったな」と分かると思いますので、できればすぐに修理に出すことをおすすめします。強く押さないと利きにくくなったなどの症状もあります。これも修理に出せばすぐに直ります。

このページの先頭へ